main menu

オフィス/店舗のLAN配線工事・Wi-Fi・電気工事・電話工事・カメラ設置

地域密着で地元の配線専門工事業者からスピード訪問!全国対応

施工実績
0120-961-220

現場写真を頂くためメールアドレスをお聞きします
電話受付:平日9:00~17:00
メール受付:24時間

お問い合わせはこちら

千葉県 営業事務所の配線整理

ネットワーク機器は一か所に集中して設置されているわけではなく、プリンタなど社員で共用するため分散して設置されています。機器は無線や有線LANで繋がっており、レイアウト変更や人員の増加などで都度機器の追加がされます。

小規模な事務所では機器の管理担当者がいないため、機器の追加頻度が多ければ機器の繋がりが不確かにになり有線LANや電源ケーブルも絡まり重なっていきます。その状態では以後の機器接続の変更や追加・障害発生時の対応も慎重な作業をしなければならず長時間掛かる場合もあります。また作業中に二次的に障害を引き起こすこともあります。

トラブルを未然に防ぐために

ソフト的な設定などは部物理的に目に見えないため専門家の手を借りるしかありませんが、物理的な配線は整理されていれば専門知識が無くとも目視で原因確認が可能なこともあります。管理する担当者を置くことが出来ればよいのですが、退職や異動で固定できないこともおおいため、簡単な接続図面を共有することをお勧めします。これは復旧作業を行う際の情報になるため復旧時間の短縮に繋がります。また、定期的な配線の整理も行うとトラブルを未然に防ぐことに繋がります

分散した配線の整理

光回線・ルーター類の集中するPC机。ここはネットワークの中心になる機器がありおのずと配線も多くなります。デリケートな線や機器もあるため慎重な作業が必要になります。

 

セキュリティー機器等の設置場所。整理前にセキュリティ会社へ連絡必須であり、連絡をしないと緊急対応で隊員が駆け付るため迷惑が掛かってしまう。

事務所カウンターは、人の動きが多い場所であるため、整理されていない状態では転倒などのもある。また踏まれることで断線することもある。導線になる場所は整理するにあたり配慮が必要となる。

この様な配線の整理でかなり障害を未然に防ぐことが出来ます。配線の絡まり状態が軽度であれば個人で行えますが、重度な場合はプロの業者にまず相談してください。

 

◆今回の工事対応店
配線レスキュー 大田矢口店

 

LAN配線工事はプロの配線工事人にお任せください。

配線レスキューは、

電話、メールのご相談から、地域の一番適した業者を選定

下見訪問無料

しつこい営業電話なし

担当工事業者と直接やりとり

LAN配線工事

カテゴリ

最新の投稿

  • タグ一覧

  • アーカイブ

  • 配線レスキュー

    配線レスキューの施工事例などをご紹介しています。 様々な工事事例の中からお客様のご参考になれば幸いです。

    ネットワーク通信・ビジネスホン・電気工事。LAN配線整理からWi-Fiまで

    受付時間 平日 9:00~17:30。0120961220

    メールでのご連絡はこちら。

    ご要望応えます。的確なご提案。高品質な工事。

    皆さまからのご連絡を心よりお待ちしております。