main menu

オフィス/店舗のLAN配線工事・Wi-Fi・電気工事・電話工事・カメラ設置

地域密着で地元の配線専門工事業者からスピード訪問!全国対応

施工実績
0120-961-220

電話受付:平日9:00~17:30
メール受付:24時間

お問い合わせはこちら

山口県 外壁に配慮したLAN配線工事

 

今回は、一般住宅の2階リビングから1階の部屋へのLAN配線を行いました。一般住宅ではほとんどの場合、壁内に配管がないため屋外出の配線になります。今回の配線では壁と同色の白色塩ビパイプを敷設し内部に黒い屋外線を通し、見栄えに配慮する工事を行っています。また、防水対策として1階へLANケーブル入線位置に防水カバーを取り付ける幼児となっています。

2階屋内~2階屋外への配線ルート

2階屋内部分

2階の居室内にある光ルータから屋外まではエアコン室外機用のダクトを経由して行いました。この様に配線の際に利用できる穴が無い場合は、外壁から室内へ穴を開けることになります。

光ルータ 作業前
光ルータ 作業後
光ルータ 作業後 拡大

2階屋外部分

外壁には白色の塩ビパイプを敷設し、内部に配線を通すことで黒い屋外線を目立たないようにしています。ただ、それが目的ではなく、配線をしっかりと敷設するため行う工事になります。

エアコンダクトの利用部分
外壁部1工事前
外壁部1工事後
外壁部2工事前
外壁部2工事後

1階屋外~1階室内

1階屋外部分

2階の外壁部分から1階までは、雨どい用パイプの裏に見えないように配線を通し下しています。雨どい用パイプにはバンド丁番等があるため配線の固定に役立ちます。屋内への引き込みは都合のよい穴が無いため外壁に穴を開け引き込み、防水カバーでカバーを行いました。

1階外壁工事前
1階外壁工事後

1階屋内部分

1階の屋内へは外壁より穴を開け配線を引き込みました。引き込み部分には新たにプレートを設置しています。この裏側、つまり屋外側には防水カバーが付いています。

1階屋内工事前
1階屋内工事後

一般住宅は事務所と違い配線を行うために住宅の構造を確認し配線方法を検討する必要があります。配線の際に家主様のご希望もありますのでその際は工事費もかさむことがあります。今回の様な配線を御考えの方は参考にしていただければとい思います。

◆今回の工事対応店
配線レスキュー 萩店

LAN配線工事はプロの配線工事人にお任せください。

配線レスキューは、

電話、メールのご相談から、地域の一番適した業者を選定

下見訪問無料

しつこい営業電話なし

担当工事業者と直接やりとり

LAN配線工事

カテゴリ

最新の投稿

  • タグ一覧

  • アーカイブ

  • 配線レスキュー

    配線レスキューの施工事例などをご紹介しています。 様々な工事事例の中からお客様のご参考になれば幸いです。

    ネットワーク通信・ビジネスホン・電気工事。LAN配線整理からWi-Fiまで

    受付時間 平日 9:00~17:30。0120961220

    メールでのご連絡はこちら。

    ご要望応えます。的確なご提案。高品質な工事。

    皆さまからのご連絡を心よりお待ちしております。