main menu

オフィス/店舗のLAN配線工事・Wi-Fi・電気工事・電話工事・カメラ設置

地域密着で地元の配線専門工事業者からスピード訪問!全国対応

施工実績
0120-961-220

電話受付:平日9:00~17:30
メール受付:24時間

お問い合わせはこちら

栃木県 光回線に変更したら電話が通じない!? 電話回線をひかり電話に変更する際の注意点

 

最近、配線レスキューに「光回線に変更したら電話が繋がらなくなった。」という相談がよくあります。このトラブルは、キャリア側の説明不足または想定不足(知識不足)、お客様側の想定不足も関係しているようです。

今回、栃木県で起こった同様のトラブル事例を参考に、「原因」・「復旧作業」・「予防ポイント」を記載していきたいと思います。

原因

栃木県のケースでは、下図のように電話回線から光回線に変更した際、回線の終端位置を1階から2階へ変更したことで起こったトラブルとなります。

工事前の電話回線は電柱から玄関まで引いてあり終端となる電話機は玄関に設置されています。依頼者はこれからインターネットを使うため、光回線を2階へ引き込みました。そして『電話回線を光電話に変更し安くする』プランを契約しました。このため電話は光電話に変更になり、従来の電話回線は使えなくなってしまいました。

復旧作業

では、電話が使えるようにするためにはどうすればよいのでしょうか?光回線でひかり電話を使うには、設置された光ルータに電話を接続する必要があります。光ルータの背面には、インターネットに繋げるための『LANケーブル用ポート』と電話を繋げるための『電話用ポート』があり、電話はこの『電話用ポート』繋げることで使えるようになります。

今回のトラブルの一番簡単な復旧作業は電話機の位置を移動することですが、使い勝手が変わるため不便になってしまいます。電話機の位置を変えずに光電話を使用するには、2階の光ルータから1階の電話機がある玄関まで電話を繋ぐ配線を引く工事が必要になります。

予防ポイント

この様なトラブルにならないために、光回線を契約し今までの電話回線(アナログ回線・ISDN回線)をひかり電話に変更される場合は、契約するキャリアに次の事を確認してください。

  • 電話の設置場所が変更にならないか。(現在の設置場所で電話が使えなくならないか。)
  • 電話の設置場所が変更になる場合(現在の設置場所で電話が使えなくなす場合)、新たな配線はしてもらえるのか。
  • キャリア側で配線を行出ない場合、新たな配線をする費用はどうなるのか。

もちろん弊社はご依頼を頂ければご希望に沿った配線を行う事が出来ますので、お気軽にご相談ください。

 

◆今回の工事対応店
配線レスキュー 栃木鹿沼店

配線レスキュー 足利店

 

LAN配線工事はプロの配線工事人にお任せください。

配線レスキューは、

電話、メールのご相談から、地域の一番適した業者を選定

下見訪問無料

しつこい営業電話なし

担当工事業者と直接やりとり

LAN配線工事

 

カテゴリ

最新の投稿

  • タグ一覧

  • アーカイブ

  • 配線レスキュー

    配線レスキューの施工事例などをご紹介しています。 様々な工事事例の中からお客様のご参考になれば幸いです。

    ネットワーク通信・ビジネスホン・電気工事。LAN配線整理からWi-Fiまで

    受付時間 平日 9:00~17:30。0120961220

    メールでのご連絡はこちら。

    ご要望応えます。的確なご提案。高品質な工事。

    皆さまからのご連絡を心よりお待ちしております。