main menu

オフィス/店舗のLAN配線工事・Wi-Fi・電話工事・カメラ設置

地域密着で地元の配線専門工事業者からスピード訪問!全国対応

施工実績
0120-961-220

現場写真を頂くためメールアドレスをお聞きします
電話受付:平日9:00~17:00
メール受付:24時間

お問い合わせはこちら

栃木県 歯科医院と母屋を屋外線で結ぶ

 屋外LAN配線は、一般家庭では1階から2階への配線のご依頼をよくいただきます。しかし、法人の場合に多いのは建物と建物を結ぶLAN配線です。これは事務所の建て増し・母屋(居住スペース)と事務所をLANで結ぶなどの目的でご依頼をいただきます。同一の敷地内であればほとんどの場合は問題なく行えます。ただし、建物を架空線(空中)で結ぶ場合は、高さが4~6mを確保できない場合(※電気技術の法令に準じる)、公道を挟む場合などケーブル敷設を断念する場合もあります。

ネットワークを繋ぐ

 自営業の場合、母屋と仕事場のネットワークが分かれている事は仕事を行う上で都合が良くない事もあります。それを解決する一番の方法は、配線を物理的に繋ぐ事です。無線(Wi-Fi)を使えないかと考えがちですが、距離や遮蔽物・外来波による電波の損失や障害など、ほとんどの場合は接続が安定しません。顧客情報を使うならば、電波の盗聴の危険も考えられるためお勧めしません。安定し接続環境・安全なセキュリティ環境を求めるならば有線ケーブルによる配線が一番良い選択と言えます。

施行作業

 母屋の光ルータを起点として、屋外の壁にある既設の配線都束ねるように屋外線を敷設していきます。

母屋の光ルータ設置場所付近。ソフトバンクの光ルータが手前に見える。

壁に敷設した屋外線。目立たないように既設の配線と束ねている。

 屋内へは、外壁から屋内へ穴をあけケーブルを通します。その後は、壁の処理等を行い外観に気を配ります。

医院内への入線場所。防水用のカバーを取り付けている。

院内の壁にモールで配線を隠蔽。端部はローゼットの仕様としてある。

 最後にLANケーブルの導通テストを行い、問題なければ工事は終了となります。

 

◆今回の工事対応店
配線レスキュー 栃木鹿沼店

 

LAN配線工事はプロの配線工事人にお任せください。

配線レスキューは、

電話、メールのご相談から、地域の一番適した業者を選定

下見訪問無料

しつこい営業電話なし

担当工事業者と直接やりとり

LAN配線工事

カテゴリ

最新の投稿

  • タグ一覧

  • アーカイブ

  • 配線レスキュー

    配線レスキューの施工事例などをご紹介しています。 様々な工事事例の中からお客様のご参考になれば幸いです。

    ネットワーク通信・ビジネスホンLAN配線整理からWi-Fiまで

    受付時間 平日 9:00~17:30。0120961220

    メールでのご連絡はこちら。

    ご要望応えます。的確なご提案。高品質な工事。

    皆さまからのご連絡を心よりお待ちしております。