main menu

オフィス/店舗のLAN配線工事・Wi-Fi・電気工事・電話工事・カメラ設置

地域密着で地元の配線専門工事業者からスピード訪問!全国対応

施工実績
0120-961-220

現場写真を頂くためメールアドレスをお聞きします
電話受付:平日9:00~17:00
メール受付:24時間

お問い合わせはこちら

無線LAN接続の速度が遅くなった

<症状1>無線LANシステムを同時に利用するほかのユーザーがいる

 同一の無線LANアクセスポイントに接続するほかのユーザーがいる場合は、速度が低下します。また、同一のチャネルを使用するほかの無線LANアクセスポイントの影響で、速度低下も生じます。オフィス利用で品質を重視する場合、ユーザー数に見合った無線LANアクセスポイントの設置位置やチャネル設定の設計を行うことが重要であるとともに、不要な無線LANシステムを排除するようなシステム管理が必要です。

 

<症状2>同一の周波数帯(2.4GHz帯)を用いる無線システムが存在する

 スマートフォンやWi-Fiルーターの普及により、2.4GHz帯を用いる多くのBluetoothや無線LAN機器が意図しない場所で動作し通信速度が低下するケースが増加しています。2.4GHz帯はISMバンドで電子レンジやコードレス電話機、ワイアレスモニタなどのワイアレス製品にも使われていて、これらによる電波の干渉が通信速度の低下や通信の切断といった現象を引き起こします。2.4GHz帯を用いる周囲の装置を把握して、固定して設置する装置については、互いに距離をおくといった対処が必要であります。また、無線LAN側のチャネル変更では対応できない場合には、5GHz帯を利用することが望ましいです。

 

 配線レスキューではお客様の快適なインターネット環境をご提案致します。お問合せに丁寧に対応致します。

カテゴリ

最新の投稿

  • タグ一覧

  • アーカイブ

  • 配線レスキュー

    配線レスキューの施工事例などをご紹介しています。 様々な工事事例の中からお客様のご参考になれば幸いです。

    ネットワーク通信・ビジネスホン・電気工事。LAN配線整理からWi-Fiまで

    受付時間 平日 9:00~17:30。0120961220

    メールでのご連絡はこちら。

    ご要望応えます。的確なご提案。高品質な工事。

    皆さまからのご連絡を心よりお待ちしております。