main menu

オフィス/店舗のLAN配線工事・Wi-Fi・電気工事・電話工事・カメラ設置

地域密着で地元の配線専門工事業者からスピード訪問!全国対応

施工実績
0120-961-220

電話受付:平日9:00~17:30
メール受付:24時間

お問い合わせはこちら

長野県 モジュラージャックの交換

最近の新築戸建てでは、インターネットをガス・水道・電気と同じくインフラと考え、LAN等の配線を想定した配管およびマルチメディア対応コンセントが各部屋に設置されてきています。ただ、ほとんどの場合は施工時に希望しない限り入居時のLANケーブル配線はされていません。これは情報通信分野が発達し細分化されたため、LANや電話など情報通信の工事は『電気工事会社(強電)』ではなく『情報通信工事業者(弱電)』が行うという住み分けが行われているためです。

今回のケースでは、依頼者が入居前にCat6でのLAN配線の依頼を行った様ですが、LANのケーブル自体はCat6でモジュラーがCat5eであったり、モジュラーではない・色が違うなどの問題があったため依頼者がすべてCat6に統一したいと工事をご依頼を頂きました。

【交換前】

右のマルチメディアコンセントの仕様がバラバラ。モジュラーが不足したのかガイドやチップも使わずケーブルが飛び出してる。

【交換後】

マルチメディアコンセントのモジュラーを統一。モジュラーは全てケーブルに合わせたCat6としている。

【モジュラージャック】

「情報モジュラージャック」「情報コンセント」「埋込み情報コンセント」などのの名称でよばれる。LANのカテゴリーがわかる様に表面に表示がある。写真はCat6用のモジュラージャック

すべてモジュラージャックに統一し、そこから接続に必要なCat6用のLANケーブルを3本作成しお渡ししました。

最近はデータ容量を使う動画視聴やオンラインゲームの通信が多くなっています。LANケーブルはケーブル本体・端部プラグ・モジュラージャックを統一することは当然として、使用するルータやHUB等も全てにおいてそのカテゴリ様に統一しなければパフォーマンスを発揮出来ません。ケーブル交換後に機器の見直してみるとよいかもしれません。

◆今回の工事対応店
配線レスキュー 長野店

 

LAN配線工事はプロの配線工事人にお任せください。

配線レスキューは、

電話、メールのご相談から、地域の一番適した業者を選定

下見訪問無料

しつこい営業電話なし

担当工事業者と直接やりとり

LAN配線工事

カテゴリ

最新の投稿

  • タグ一覧

  • アーカイブ

  • 配線レスキュー

    配線レスキューの施工事例などをご紹介しています。 様々な工事事例の中からお客様のご参考になれば幸いです。

    ネットワーク通信・ビジネスホン・電気工事。LAN配線整理からWi-Fiまで

    受付時間 平日 9:00~17:30。0120961220

    メールでのご連絡はこちら。

    ご要望応えます。的確なご提案。高品質な工事。

    皆さまからのご連絡を心よりお待ちしております。