main menu

オフィス/店舗のLAN配線工事・Wi-Fi・電気工事・電話工事・カメラ設置

地域密着で地元の配線専門工事業者からスピード訪問!全国対応

施工実績
0120-961-220

電話受付:平日9:00~17:30
メール受付:24時間

お問い合わせはこちら

静岡県 宝くじ売り場専用回線のトラブル復旧作業

 今回依頼を頂いた内容は、珍しい場所で珍しいトラブル内容でした。トラブルが起こった場所は、某ショッピングモールの駐車場内にある宝くじ売り場。宝くじ用のオンライン専用通信線が不通にになるトラブルでした。到着時は復旧していましたが、たびたび不通になることがあったそうです。しかも雨の日に、、、。となると何処かで断線しかけている可能性があります。早速調査したところ原因箇所を発見しました。

原因は漏電

 今回のトラブルの原因は、簡単に言えば【保安器】と言われる機器の配線劣化による漏電です。【保安器】は電柱からの電話線と屋内の電話線を繋げる分岐点となる機器となります。

保安器

正式には【~号加入者用保安器】と呼ばれ、”~”の部分には数字が入る。(6号加入者用保安器など)

電柱からの電話線と屋内へ入る電話線を繋ぐ機器であり、内部にはヒューズが入っておりアースも取っている。これにより落雷などの過電流を遮断する働きがある。

 保安器への正常な配線を行った場合、劣化などのトラブルは起こらないのですが、今回は正常な配線がなされておりませんでした。電柱からの線は問題ないのですが、原因となった屋内へ向かう線は、心線がむき出しの状態で風雨にさらされ劣化していました。

本来ならば、屋内側の配線は被覆のまま保安器内に入り内部で心線を展開し接続すべきだが、保安器外部で展開したことで風雨にさらされ劣化してしまった。この状態では耐候性がないため、経年劣化の末に今回の様な断線状態を引き起こす。

復旧作業

 復旧作業は、劣化した屋内側の配線を新規で引きなおし正常な状態で保安器と接続させます。これによって回線は復旧し通信も問題なく行われます。正確な作業と接続を行えば、被覆の耐候性で長期的な使用が可能になります。

取り外した配線。かなり劣化している。

端部拡大図。ビニールテープの跡があるが、耐候性が無いため劣化してパリパリになってしまっている。

正常な接続状態。被覆のまま保安器内にすべての配線が入っている。これによって耐候性ができる。

売り場内の機材の正常な動作を確認し、今回の復旧作業は終了となります。

 

◆今回の工事対応店
配線レスキュー 浜松店

 

LAN配線工事はプロの配線工事人にお任せください。

配線レスキューは、

電話、メールのご相談から、地域の一番適した業者を選定

下見訪問無料

しつこい営業電話なし

担当工事業者と直接やりとり

LAN配線工事

カテゴリ

最新の投稿

  • 配線レスキュー OnlineStore 開設

  • 女性に優しいWi-Fiルータ

  • タグ一覧

  • アーカイブ

  • 配線レスキュー

    配線レスキューの施工事例などをご紹介しています。 様々な工事事例の中からお客様のご参考になれば幸いです。

    ネットワーク通信・ビジネスホン・電気工事。LAN配線整理からWi-Fiまで

    受付時間 平日 9:00~17:30。0120961220

    メールでのご連絡はこちら。

    ご要望応えます。的確なご提案。高品質な工事。

    皆さまからのご連絡を心よりお待ちしております。