main menu

オフィス/店舗のLAN配線工事・Wi-Fi・電気工事・電話工事・カメラ設置

地域密着で地元の配線専門工事業者からスピード訪問!全国対応

施工実績
0120-961-220

電話受付:平日9:00~17:30
メール受付:24時間

お問い合わせはこちら

香川県 10年前のLANケーブルを新しく張り替える

 10年前といえばiPhone3Gが販売され、今ではあまり聞かなくなった『ブロードバンド』の普及率50%の時代です。そしてその50%のうち、ADSLとFTTH(光回線)が半々で、まだ光回線は都市部を中心に普及している最中といったところでしょうか。

 その時代のLANケーブルは、アーリー・アダプタ(新し物好きの意)以外は、高価なCat6ケーブルを使わずCat5eで1Gbpsの通信を互換使用していました。そしていま現在普及が促進しているCat6(1Gbps)そして次世代規格で問合せも増えているCat6A(10Gbps)も似たような関係にあります。

 NTTでは、フレッツ光提供エリアにおいてADSL回線の申し込みを順次中止しフレッツ光提供エリアでは2023年にはADSLを完全に終了すると発表しています。光回線の普及が拡大し、インターネット用途のISDN・ADSL回線は役割を終え始めてきました。今回の依頼者様も1年前に光回線に変更され、それに伴い10年前に引いたLANケーブルを1Gbps対応のCat6ケーブルに交換したいという事で依頼をいただきました。

マルチメディアコンセントを利用する

 依頼者様宅ではすでにマルチメディアコンセントが設置されており、内部配管を利用する事が出来ました。そのため目的の部屋までの配線はスムーズに行う事が可能となっています。

基幹部施工前

基幹部施工後

フロア1施工前

フロア1施工後

フロア2施工前

フロア2施工後

フロア3施工前

フロア3施工後

 施工前・施工後を比較するとわかる様に、すでにある【電話線チップ】を外し【LAN用モジュラージャック】に交換しています。モジュラージャックにすることで、LANケーブルを使用しないフロア内の利便性を確保しています。しかし、基幹部の配線はモジュラージャックにせず端部はプラグに成端されています。これはLANケーブルを直接ルータやHUBなどに接続しノイズの混入やスピードのロスをなくすための処理です。フロア側にノイズ混入やスピードのロスを好まない機材(サーバ等)が有る場合は、モジュラーではなくプラグ処理にすることもあります。この様に端部の成端処理は、その場所の状況や使用用途により変わります。

 

◆今回の工事対応店
配線レスキュー 高松店

 

LAN配線工事はプロの配線工事人にお任せください。

配線レスキューは、

電話、メールのご相談から、地域の一番適した業者を選定

下見訪問無料

しつこい営業電話なし

担当工事業者と直接やりとり

LAN配線工事

カテゴリ

最新の投稿

  • タグ一覧

  • アーカイブ

  • 配線レスキュー

    配線レスキューの施工事例などをご紹介しています。 様々な工事事例の中からお客様のご参考になれば幸いです。

    ネットワーク通信・ビジネスホン・電気工事。LAN配線整理からWi-Fiまで

    受付時間 平日 9:00~17:30。0120961220

    メールでのご連絡はこちら。

    ご要望応えます。的確なご提案。高品質な工事。

    皆さまからのご連絡を心よりお待ちしております。