main menu

オフィス/店舗のLAN配線工事・Wi-Fi・電気工事・電話工事・カメラ設置

地域密着で地元の配線専門工事業者からスピード訪問!全国対応

施工実績
0120-961-220

現場写真を頂くためメールアドレスをお聞きします
電話受付:平日9:00~17:00
メール受付:24時間

お問い合わせはこちら

Cat7以降で使うSTPケーブルってなに?

最近『超高速インターネット』が一般家庭に普及し始めている影響か、「Cat6AかCat7で配線をお願いします」と依頼されるケースがあります。おそらくIPoE方式の次世代インターネット接続環境が活用され(実測値は不明ですが)宅内終端装置まで最大2Gbpsを提供するサービスにケーブルや機器も対応させたいという事からではないかと思います。

一般家庭において、Cat6AのLANケーブル敷設に関していえば、ケーブル敷設費用や対応する機器購入費用は高額ですが対応可能です。ただし、Cat7以降のケーブルに関しては、サーバ等での使用を想定した規格にため一般家庭で使用は現実的ではありません。その理由の1つとしてSTPケーブルであることがあげられます。今回はそのSTPケーブルとは何かを説明したいと思います。

STPケーブルの内部構造

LANケーブルには、ケーブル内部の構造の違いで大きく2種類に分類できます。一方は『UTP』と呼ばれるケーブルで、普段目にするLANケーブルのほとんどはUTPケーブルです。UTPケーブルは、ケーブルの外皮と内部のペア線というシンプルな構成です。もう一方の『STP』はケーブルの外皮と内部のペア線の間にアルミホイルや細い軟銅線などの編組(ヘンソ)のシールド層があり、その層で芯線を覆う事によりノイズ対策や絶縁対策が施されています。

STPケーブル】

STPケーブルにも種類があり、アルミホイルで芯線を覆いアース用のドレイン線があるもの、アルミホイルを編組でさらに覆ったもの、ペアの芯線をアルミホイルで覆いさらに心線全体をアルミホイルで覆ったものなどさまざです。敷設する場所がどのような環境かによって、使用に最適なSTPケーブルを選択します。

STPケーブル用のRJ-45プラグ

STPケーブルに使用するRJ-45のプラグはUTPのプラグとは違い、薄い金属板シールドがある物になります。これはSTPケーブルに必須である接地(アース)のためであり、成端時にはケーブル内のドレイン線や編組とプラグの金属板が接触する様に成端する必要があります。

シールドする理由とアース

STPケーブルでのシールドによる厳重なノイズ対策や絶縁対策を行う理由は、「外部や内部からのノイズの遮断」と「大容量のデータを損失や減衰を極力減らす」ためにあります。工場などではマシンノイズによる影響があるためにその遮断に使用されますが、サーバなどでは大容量のデータが流れるケーブルの内部から発生するノイズが、他の多数のケーブルに影響することを防ぐために使用されます。

STPケーブルは、ネットワーク機器を購入した際の付属ケーブルとしてや量販店でも入手可能です。ただ、STPケーブルを使用する場合は注意が必要です。STPケーブルはシールドをしているためノイズを遮断しますが、そのノイズはそのままシールドに残ってしまいます。そのためSTPケーブルは接地(アース)が必須となります。STPケーブルを使用しても接地を行わなかった場合、ケーブルのアルミホイルや編組にノイズ(静電気)が溜まり、速度低下や通信不良を引き起す場合があります。また、静電気放電も起こる場合があります。

STPを使用する場合の接地とは、一般家庭でのアースとは異なります。この場合の接地とは、情報機器を安定的に動作させるために必要な『機能用接地』の事で、一般家庭に施工されている人体の感電防止と漏電による火災防止のためのD種接地等の『保安用接地』の事ではありません。このような理由から、一般家庭のSTPケーブル使用を推奨していません。

現在の状況を考えると、一般家庭で使用するのであれば、1Gigaの伝送速度が標準の機器普及率・ケーブル敷設のコスト面でもとして「Cat6ケーブル」が良いのではないでしょうか。

LAN配線工事はプロの配線工事人にお任せください。

配線レスキューは、

電話、メールのご相談から、地域の一番適した業者を選定

下見訪問無料

しつこい営業電話なし

担当工事業者と直接やりとり

LAN配線工事

カテゴリ

最新の投稿

  • タグ一覧

  • アーカイブ

  • 配線レスキュー

    配線レスキューの施工事例などをご紹介しています。 様々な工事事例の中からお客様のご参考になれば幸いです。

    ネットワーク通信・ビジネスホン・電気工事。LAN配線整理からWi-Fiまで

    受付時間 平日 9:00~17:30。0120961220

    メールでのご連絡はこちら。

    ご要望応えます。的確なご提案。高品質な工事。

    皆さまからのご連絡を心よりお待ちしております。