main menu

オフィス/店舗のLAN配線工事・Wi-Fi・電話工事・カメラ設置

地域密着で地元の配線専門工事業者からスピード訪問!全国対応

施工実績
0120-961-220

現場写真を頂くためメールアドレスをお聞きします
電話受付:平日9:00~17:00
メール受付:24時間

お問い合わせはこちら

ホテル、旅館、公共施設、民泊、アパート、マンションのWiFi構築費用はいくら?

配線レスキューには、ホテル、旅館、公共施設、民泊、アパート、マンションの運営者様から、お客様へ無線LANを提供するための無線WiFi構築の相談や依頼を多くいただきます。

そのようなご依頼の際に、まずヒアリングの第一歩として

どういうWiFi環境をお客様にご提供したいか、そのための予算はどのくらいを考えているか

ということをお聞きしております。

 

Wi-Fi環境や予算はわからない、まず下見に来て見積もりが欲しい」というお答えをいただきますが、

Wi-Fi構築に関する見積もりをする場合、有料になる場合があります。

WiFi構築の工事は下見無料か?

配線レスキューでは、基本的に下見は無料でさせていただいております。

しかしながら、無料での下見・見積もりのは、工事依頼の内容がお客様自身で指示できるもの工事人が目視で工事が想定できるものに限ります。

具体例として、『1F配電盤から2Fの室内まで配管を使って配線してほしい。』『図面に指定した場所に無線Wi-Fiのアクセスポイント設置やLAN配線をしてほしい』などになります。

 Wi-Fiの範囲調査を含むLAN配線や、ビル1棟などの大規模なLAN配線、障害など訪問時に復旧作業が発生する訪問は有料となります。

無線LAN構築の場合、無線機器までのケーブル配線や無線機器設置場所の状況確認、電波到達範囲確認など詳細な調査が必要であれば有料での調査となる場合があります。

厳密な電波到達範囲の測定を行う場合は、精度の高い機材を使い電波到達範囲をマップ化する作業を行います。このような測定作業をサイトサーベイと言います。Wi-Fiの調査に関する詳細は、下記のブログを参考にしてください。

Wi-Fi化のための調査内容と概算金額

ただし、ホテル、マンションなどでは厳密な調査はほとんどの場合で必要ではなく、実際は簡易的な測定で判断は可能です。

無線機器の設置場所に関して

無線機器の設置場所に関しては、各部屋に設置する場合と共有部に設置する場合があります。それぞれメリット・デメリットがあり、顧客満足度と集客に影響するためしっかりと吟味する必要があります。

各部屋に無線機器を設置する場合

各部屋に有線LANを引き込み無線機器を設置します。無線機器は一般的に販売されている無線機器とコンセントに埋込む情報コンセント型無線ルータなどがあります。

各部屋に無線機器があるため電波は強く顧客満足度は高くなりますが、設置費用はかかります

 

コンセント埋め込み型の無線機器

共有部に無線機器を設置する場合

天井に設置された無線機器

 廊下やロビーなどの共有部にアクセスポイントをおいて、その階周辺の各部屋まで広範囲に電波を飛ばす方法です。広範囲をカバーするため繋がりにくい場所も出ますが、各部屋設置するとり工事費用は安くなります

概算費用の算出方法

検討段階のため、まずWi-Fi環境構築の概算金額が知りたいという場合は、下記を参考にしてください。。

◆同フロアへの配線10万円
インターネットが来ているルーターから同じフロアのアクセスポイントまでの配線作業

◆別フロアへの配線 15万円
インターネットが来ているルーターが1Fであればそれを2Fへ別フロアに配線をもっていく作業

◆アクセスポイントと設定 15万円
主に複数利用するアクセスポイントの機器および設定費用

◆各部屋への配線、アクセスポイント 8万円
個別、個室で使うアクセスポイントの機器及び設定とその配線の費用

◆諸経費 全体の10%
工事にともなう諸経費

 

例1:4F建てで20戸のホテル、マンション、各部屋にアクセスポイント設置
同フロアへの配線 10万円
別フロアへの配線 15万円 × 3フロア = 45万円
各部屋への配線、アクセスポイント 8万円 × 20部屋 = 160万円
小計215万円
諸経費 全体の10% 22万
合計 227万円

例2:4F建てで20戸のホテル、マンション、各フロア共有部にアクセスポイント設置
同フロアへの配線 10万円
別フロアへの配線 15万円 × 3フロア = 45万円
アクセスポイントと設定 15万円 × 4フロア = 60万円
小計 115万円
諸経費 全体の10% 12万円
合計 127万円

必要機器、建物状況、無線機器の設置位置や個数よって費用が異なります。上記は目安としてお考え下さい。

Wi-Fi構築びための第一歩

Wi-Fiの導入に際しては、少しでも安価で効率的に導入したいとお考えになるかと思います。

その第一歩で重要になるのは

どういうWiFi環境をお客様にご提供したいか、そのための予算はどのくらいを考えているか

ということです。

先ほどの例の4F建てで20戸のホテルの例でいうと

  • 予算250万円:顧客満足度を高めるよう全室に無線LANを構築
  • 予算130万円:とりあえずネットを全室無線で使えるような構築
  • 予算25万円:フロント周りでフリーWi-Fiを構築

というように考えをまとめれば費用が算出できます。そしてその費用と予算を比較して検討することが可能となります。

とはいえ、WiFi構築には状況によって条件は様々となります。経験に基づいた様々な考えが必要ともなります。WiFi構築をご検討の際は、ご相談をお受けしますのでお気軽に配線レスキューにお問合せください。

LAN配線工事はプロの配線工事人にお任せください。

配線レスキューは、

電話、メールのご相談から、地域の一番適した業者を選定

下見訪問無料

しつこい営業電話なし

担当工事業者と直接やりとり

LAN配線工事

カテゴリ

最新の投稿

  • 配線レスキューFC店募集!

    加盟店募集
    ◆一般建設業 電気通信工事業
    東京都知事認可(般-24号)第139455号
    ◆電気工事業
    東京都知事届出 第279626号 PANDUIT PCT資格習得 PANDUIT PCT資格習得 FlukeNetworks CCTT資格習得 FlukeNetworks CCTT資格習得 日本製線 NICSys施工技術習得 日本製線 NICSys施工技術習得
  • 配線レスキュー

    配線レスキューの施工事例などをご紹介しています。 様々な工事事例の中からお客様のご参考になれば幸いです。

    ネットワーク通信・ビジネスホンLAN配線整理からWi-Fiまで

    受付時間 平日 9:00~17:30。0120961220

    メールでのご連絡はこちら。

    ご要望応えます。的確なご提案。高品質な工事。

    皆さまからのご連絡を心よりお待ちしております。